スタッフブログ

14.03.12

こんにちは、大島です

先日国交省主催の説明会へ行ってきました。

最大100万円の補助金を給付する「長期優良化リフォーム推進事業」がいよいよスタートします。
 
補助金を受けるための前提条件リフォーム工事を行うことで、最大100万円の補助金が受けられる「長期優良化リフォーム推進事業」。
この政策は、既存住宅の質を向上させ、良質な中古住宅を数多く流通させる事が目的です。
そのため、補助対象として認められるには、次に示す要件を満たす必要があります。
 
1つ目は、そのリフォーム工事が一定の性能向上に寄与する工事であること。
劣化対策、耐震性、維持管理・更新の容易性、省エネルギー性などの条件を満たす必要があります。
これらのうち、劣化対策と耐震性(新耐震基準への適合など)の基準を満たすことは必須条件となります。
 
もう1つは、リフォーム工事を行う前に「インスペクション」(住宅の検査・診断)を実施し、その内容を受け、工事後に「維持保全計画」を作成することです。
インスペクションによって不具合などが指摘された場合は、リフォーム工事の内容に含めるか、もしくは維持保全計画にて補修時期・点検時期を明記する必要があります。
 
工事の時期や規模にも条件が先述の条件さえ満たしていれば補助金が受けられるというわけではなく、そのほかにもいくつか細かい条件があります。
 
【住宅の規模】
戸建て住宅の場合、一定以上の規模(55平米以上)でなければ補助対象とはなりません。
 
【工事の内容】
内装工事や設備の交換、外構に関する工事などは、原則として「性能向上」と無関係であるため、補助の対象とはならないので注意が必要です。
 
【工事の時期】
工事着手は2014年9月末まで、また、2015年1月末までに工事を完了し、その後1カ月以内に補助事業完了実績報告書を事務局に提出しなければなりません。
 
その他の条件をすべて満たしていても、対象となる期間内に工事が行われなければ補助金が受けられません。
 
 
お家をリフォームしたいわ~、
いい中古物件をリノベーションしたいわ~
とお考えの方、是非参考にして下さいup 
 
 
 

14.03.11

こんにちは、お久しぶりの柴田です・・・sweat01

 

消費税が4月からアップするせいか、マスコミ等の影響で増税前がチャンスです!なんて

消費が動いている3月ですが、不動産にとっても3月は動きのある月でして。

査定依頼が多くなってきました。

程度のよい中古物件は割と早くご成約されますし、新築で扱わせていただいた物件も

おかげさまでご成約となっています。

 

転勤や引っ越しで今の家をどうしようと・・・思ったら一度無料査定をご利用くださいね

 

査定と言えば先日、乗ってる車がいくらくらいなのかとネットで無料査定をしたらびっくりです!!

送信ボタンを押したや否やすぐに何社からも電話はかかってくるし夕方だったにもかかわらず

今からお邪魔してもいいですか?っと威圧的で一方的な態度に閉口していまいました。

そんな会社には絶対頼まないよ~と思いつつ私たちもお客様に不快な思いをさせないよう気をつけなければと

改めて思いました。

 

今日は3月11日東日本大震災から3年が経とうとしています。

TVやラジオでも追悼の番組が組まれていたり・・・

うちの子供たちもおととし宮城県にボランティアにいきましたが、まだまだ手つかずで復興が進んでいない

ところがたくさんあるのも現実です。

子供たちも目の当たりにして自分たちがどれだけ恵まれてるか実感して帰って来ました。

大人になっても忘れないでほしいと思っています。

 

 

 

 

14.02.18

リプケンHPに掲載されています、朝日町の物件チラシを周辺賃貸にポスティングしてきました~♪

朝日町はアパート、マンション、借家が多い地域です。

ぜひファミリーの方に買っていただきたい物件ですので、

お子さんのおもちゃなどをみるとここから買いたいと

言ってくれる方が現れる事を考えながらポスティングしていたので、楽しかったです。

天気のいい日にまた行きたいと思います。

 

話はかわりますが・・・

先日の社長ブログにてバレンタインチョコについて書かれていました。

バレンタイン前から何がいいか3人で考え話し合い、『ういろう』がいいね☆という結論になりました。

14日社内ミーティングの時にお渡ししました。

そしたら、今日事務所にあの『ういろう』が戻ってきました!!!!!

3人でビックリです。

来年からはナシにしましょうか。。。社長。

お返事お待ちしております。

では おやつに『ういろう』いただきます(^-^)

おいしいです♪

14.02.14

こんにちは、大島です!

 

光冷暖システムのお家にお泊り体験してきました。

不動産事業部の方で現在販売・OPENハウスを行っている

岐南町三宅7丁目の住宅は、エアコン要らずの住まいです。

 

『冬暖かく・夏涼しい』

玄関を入るとほんわかとした暖かさ・・・

エアコンやファンヒーターの様な熱や風が無く、床・壁・天井からの輻射熱で包まれている感覚

が心地いい。なにより夜中にトイレに起きた時に寒くなくて快適でした(笑)

夏はまだ体験していませんが、湿気を取ってマイナスイオン漂う爽やかな空間になるそうです。

 

岐南町のOPENハウスは随時ご案内しておりますので、

ご興味のある方は是非お問い合わせくださいnote

14.02.10

こんにちは、柴田です。

去る2月5日(水)に各務原市にある産業文化センターにて

「上手な家のたたみ方」セミナーが行われました。

今後のために元気なうちに家族で話し合うポイントや不動産の知識、相続の事例に

基づいての話を進めていきました。

皆さん、とても熱心に話を聞いてみえました。そして質問もたくさんしていただきました。

 

相続のこと、不動産のことってどこに、誰に聞いたらいいのかよくわからない。

ちょっと知識として頭の隅に置いておきたい。とか・・・

 

誰でもいつかは何らかの形で関わってくる話だと思います。

今月は19日(水)にも同じ内容でお話しする予定です。

興味を持たれた方ぜひお気軽にご参加ください。

 

プロフィール

グラフィックデザイナー 伊藤
インテリアコーディネーター 大島

バックナンバー

ページトップに戻る